Single is best ?

連日記録的猛暑が続いておりますが体調いかがですか?
この暑さと梅雨空でバイクに乗るのもしんどいですが
私の師匠のハチマルさんは4台(!)のバイクのために
汗だくになりながらお店に来てくれます。まこと奇特な方です。

そんな師匠と私が珍しく共に好きなのが単気筒のバイクです。

バイクのエンジンの性能は排気量だけではなく
気筒数(シリンダー)による違いがあります。
気筒を人に例えると舟を一人で漕ぐと身軽だけどパワーがあまり無くて
複数人で漕ぐとパワーは増えて楽だけどその人数分重くなる
といった感じでしょうか(違うかな?)

で、この気筒数と排気量の組み合わせによってエンジンの味付けも決まります。
バイクの場合は専ら単気筒、二気筒、三気筒、四気筒に分けられますが、
最近は専ら排気量の大きい大型車は四気筒、乗り易い中型車は二気筒、
変り種の稀少車が三気筒といった感じの住み分けがなされてるようです。

なんだかマッサージ屋、接骨院、鍼灸院などいろんな種類があるこの業界に似てるような…

では我らの愛する単気筒はというとここ数年は排気量の小さい
安いバイクに使われることが多い絶滅種となりつつありました。
(因みになぜ安くなるかというと構造がシンプルなので
部品が少なくて済むため値段が抑えやすくなるから)

しかし今から30年前のバイクブーム時には決して安いからだけじゃなく
シンプルゆえに軽くてパンチのある単気筒のバイクが数少なくあったのです!
(と、ここまでほとんどハチマル師匠の受け売り)

srx_.jpg
かっての私の愛車YAMAHA SRX250

goose_ 1
師匠お気に入りのSUZUKI GOOSE350など

90年代からバイクに興味を持った私などもバイク屋さんの片隅でこれらの懐かしの
マニアックな車種を見つける度に「いい時代だったな…」と感慨にふけるもんです。

さてここ最近の暑さも体に応えますが冷房の効きすぎも体調不良に繋がります。
こまめに温度調整に気をつけてもお体がしんどいときはきらくにいらしてください。
うだるような暑さの中、3連休も汗水たらしてお店を開けてお待ちしております。


当院のHPはこちらから
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは
03-6789-0969

そんな絶滅寸前だったスポーツシングルですが、実は細々と生き続けており
ここに来て海外メーカなどからも新車が続々と発表されております。
そして最新のバイク好きの私だけでなく、国外のバイクに興味の無かった
ハチマル師匠も珍しく注目しているNEW MODELがコレです↓

g310r_2.jpg
あの世界のBMWが初めて出した小排気量車 G310R

うーん気になるわー(インド生産だけど)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

乗ってきましたな。BMWとの新たなる旅立ちに…乾杯(*^^)v まだ早い?
プロフィール

きらくほしの

Author:きらくほしの
板橋区大山町で治療院を開業しております。カメとバイクと桜台二郎を程よく愛する院長です。

当院のHPはこちらから↓
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは

03-6789-0969



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR