二輪博覧会

前日まで暖かかったのにも関わらず
急に真冬並みに寒くなった昨日、 
わざわざバイクで行って参りました。
tms13_ 6
東京モーターショー2013

バイク乗るより見るのが好きな私にとって
待ちに待った一大イベントでしたが、
当日、ケチってバイクしか見ないのだからと
ラスト2時間のみのナイター券目当てに行ったところ
入場30分前の時点で既に長蛇の列。
しかも当然ながら入場時間の18時まで入れてくれるはずもなく
通常チケットで颯爽と入っていく人々を見つめながら
冷たい海風が吹き荒れる中30分近く外で待っていたのでした。

しかし寒さに耐えて待った甲斐がありました。

本邦初公開のこんなものや
tms13_ 2
スズキ「リカージョン」  

こんなものや
tms13_ 4
ヤマハ「MT-07」  

こんなものや
tms13_ 5
カワサキ「Z1000」  

はたまたこんなものまで
tms13_ 3
???

数々の近未来モデルを大いに堪能して参りました。
興味ない方々には同じように見えるかもしれませんが、
二輪は四輪よりも制約が少ない分デザインの自由度が高いので
当にガンダム世代の私などはハートを鷲掴みされまくりでした。

tms13_ 1
あ、勿論こういった方々にもハートを撃ち抜かれてきました。

…以上、久しぶりに趣味の話で突っ走ってみました。
それにしてもやはりバイクの話は筆が走る…もとい
キーボードのタッチが進みますなぁ。

では皆さんも風邪など召さらぬようお気をつけください。


当院のHPはこちらから
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは
03-6789-0969


スポンサーサイト

冬支度オールスターズ

秋の余韻に浸る間もなく
いきなり12月並の寒さが訪れている今日この頃いかがお過ごしですか?
先日、晩御飯を食べたお隣のSANKYUさんのご主人も
食欲の秋はどこいったんやー」と嘆いておられました。

さてごぎょうさんのブログで思い出したわけではないのですが
きらくも一足早めに今年の寒さ対策として

暖房
aircon.jpg

電気毛布
111109_1344~01

電気湯たんぽ
ecotanpo_ 2

といった毎年おなじみ三種の神器を駆使してこの冬の寒さを乗り切る予定です。
そしてもちろん乾燥対策もぬかりはありません。

加湿器
111211_2329~01

空気清浄機
120125_1628~01

といった二大文明の利器も忘れてはおりません。

思い起こせばウチの実家は長年保湿に無頓着だったので
加湿器の必要性をイマイチ理解していませんでした。
そのせいか以前、勤めていたなごみさんで女性スタッフに
しょっちゅう加湿器の水分補給を注意されていた
苦い思い出が頭をよぎります。

が、自分で開業してみて院内環境の重要さにあらためて気づきました。
というわけで寒さと共に乾燥にも気をつけねばならないこのシーズン
きらくも今年は例年よりも早く稼動させております(え?遅いですか?)


当院のHPはこちらから
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは
03-6789-0969


家電進化論

あっという間に11月ですね。今年も残すところあと2ヶ月となりました。
早いもんだ…

きらくで施術後にお出ししているお茶は実は粉末茶でして
お湯に溶かせば直ぐに出来上がるというお手軽かつ
玄米の香ばしい味わいが好評な隠れた逸品なのですが、
お湯は備長炭を入れた電動ポットで毎日沸かしておりました。
しかし先日、開業以来連日のの酷使がたたったのか
お湯は沸くけど射出できないという非常事態に陥りました。

仕方が無いので暫くとりあえずポットのフタを外して
直接湯飲みにお湯を注ぎこむ、という荒業で対処していたのですが、
流石に火傷をしては元も子もないので
大人しく新たなポットを久しぶりにネットで購入しました。
pot_.jpg
左が旧型、右が新型

あまり確認せず注文したのでてっきり前回と同じものだと思っていたら
1・軽くなった
2・沸かすときの音が静か
3・沸くのが早くなった(気がする)

と、外観からはさっぱり分かりませんがしっかり改良を加えてありました。
(まぁ最初に買ったのが凡そ2年半前なので当然かもしれませんが。。。)
特にそれまで沸かしているのをアピールするかのようにうるさかった
沸騰する際の音がほとんど聞こえなくなったのには感動しました。

あのiPhoneが新機種が出るたびに薄くしたり軽くしたり
通信速度を早くしたり稼働時間を長くしたりと常に改良を加えてくるのと同様、
家電製品も日々地道に進化し続けているんですなぁ。

さて明日からは何か怪しげな天気の3連休。
日ごろのお疲れがたまってらっしゃる方はいつでもどうぞ。
いつものお茶をご用意してお待ちしております。


当院のHPはこちらから
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは
03-6789-0969


プロフィール

きらくほしの

Author:きらくほしの
板橋区大山町で治療院を開業しております。カメとバイクと桜台二郎を程よく愛する院長です。

当院のHPはこちらから↓
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは

03-6789-0969



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR