FC2ブログ

花粉大作戦

先週から急に暖かい日が続くようになって
早くも桜が満開だそうです。
日曜日はあいにく雨模様のようなので
私も明日の午前中にでも石神井川沿いの
桜並木を見てこようかと思ってます。

さてこの季節特有の悩み事といえば花粉症ですね。
先々週の春の嵐辺りから猛威を振るっているらしく、
きらくにいらっしゃるお客様も帽子にマスク着用の方が多いです。
・・・などと書いておりますが、実は私は花粉症ではございません
で、お客様に「今年の花粉は去年に比べて7倍らしいですねー」
などと呑気に語りかけたら、
「他人事みたいに言っていると必ずなりますよ」
と、鋭く釘を刺されました。

す、すみません。。。ちょっと配慮が足りなかったかもしれません。
しかし花粉吹き荒れる中いらっしゃってくださるお客様の為に
きらくも出来る限りのことはやっております。

先ず入り口の空気清浄機は常にフル稼働。
(しかも加湿機能付き)
120125_1628~01

更に施術室近くにも加湿器を設置。
111211_2320~01

そして洗濯物は常に浴室乾燥機を駆使して室内干ししております。
kigae_ 1

・・・と、できる限りのことはやっておりますので
多少の思慮不足な発言はご容赦くださいm(_ _)m
勿論、お客様がいらっしゃらない時も稼動しております。
え?当たり前ですか?
と、とりあえず一日も早く花粉が落ち着くことをお祈りします。

当院のHPはこちらから
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは
03-6789-0969

続きを読む

スポンサーサイト

春眠

先週から急に暖かくなりましたね。
気候も穏やかだと何だか1日中、引きこもっているのが
勿体ない気もしますが、
ちょっと気を抜くと風が吹き荒れたりするので
大人しく仕事に勤しむことにします。

さて陽気がよいと眠くなるのが道理というもの
きらくにいらっしゃるお客様も
施術始めてすぐに眠りに落ちる方が実に多いです。
(単にお疲れなだけかもしれませんが。。。)

そこでかねてから一部の人からご要望があった
新らしい試みを始めてみます。
その名もおやすみサービス

以前から一部のお客様から施術が終わった後に
「このまま寝ていたいわー」なんて
お言葉をいただいたりしていたのですが、
きらくはかなり間を空けて予約をとっておりますし、
急に飛込みのお客様がいらしても、
ベッドが二つあるので十分対応できる、ということで
今回、試験的に始めてみることにしました。
DSC_0112bed.jpg
適度な仮眠は脳を活性化する・・・そうなので
施術が終わってから10~15分ほどを予定しております。
ご希望の方は遠慮なくお申し出ください。

なお予約が立て込んでいるときはお受けできないことも
ありますのであしからず。

あ、次の予約が入っていないときは
好きなだけおやすみになってもらっても構いませんが
過度の仮眠は睡眠不足の原因になるのでご注意を。


当院のHPはこちらから
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは
03-6789-0969

きらくちょっといい話

早いもので開院1ヵ月後から書き始めたこのブログも本日で丸2年と相成りました。
最初のうちはたまに「見てるよー!」とメールくれるのは友人ぐらいだったので
てっきり内輪しか見てくれていないのかなーなどと、
ホッとするような少し寂しいようなアンビバレントな気持ちでおりましたが、
最近はお客様の中にもご覧になられてる方がいるとかいないとか・・・
そんな奇特な方々に支えられてここまで続けることが出来ました。
ありがとうございます!これからも日々ネタ探しに精進して参ります。

さて先日、通りがかりの主婦の方が娘さんたちと一緒にきらくにいらっしゃいました。
翌日に予約を入れてくださったのですが、普段はなかなか時間が作れないとのこと。
小さなお子さんのいるお母さんはいろいろ大変ですよね。
ご同伴していたのは仲良し二人姉妹だったのですが、
ウチみたいな施設が珍しいようでいろいろ見物しておりました。
といってもそこは単なる治療院。直ぐに探検は終わってしまいました。
このままお帰しするのも何なんで、とりあえず彼女らの興味を引いた

コレと
houzuki__.jpg

コレを
sankyu_2_.jpg
プレゼントしました(両方とも貰い物ですが。。。)

すると家に帰ってお子さん方がお父さんにカードと鬼灯の件を報告、
お母さんが施術を受けることを後押ししてくれたそうです。
お陰で気兼ねなく行けました。と、お母さんからお礼を言われました。

いやはや瓢箪から駒というか、ささやかなことでも家族円満に
繋がったりするんですね。私も姪がいるので子供が喜んでくれるのは
嬉しいもんです。・・・と、たまには心温まるエピソードをお送りしました。

因みに彼女らは私のことを「お兄ちゃん」と、
呼んでいたそうです。本当によく出来たお子様たちです。

当院のHPはこちらから
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは
03-6789-0969

プロフィール

きらくほしの

Author:きらくほしの
板橋区大山町で治療院を開業しております。カメとバイクと桜台二郎を程よく愛する院長です。

当院のHPはこちらから↓
大山治療院きらく


ご予約お問合せなどは

03-6789-0969



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR